【東京・10月24日】南アフリカのヨハン・エラスムス監督がウェールズとの準決勝戦(27日・横浜)のメンバーを発表し、足首を負傷していたWTBチェスリン・コルビは回復が間に合わず登録23人の枠から外れた。

今大会のスタープレーヤーの一人に上がる快足ウイングは、カナダとのプール最終戦を欠場。日本との準々決勝には出場したものの患部を悪化させた。28日に26歳を迎えるコルビは今週練習を行っておらず、コーチ陣の早期復帰の願いはかなわなかった。

代わって先発するスブシソ・ヌコシは1次リーグB組のナミビア戦、カナダ戦に出場し、カナダ戦でトライを挙げている。

ほかに日本戦からの変更はなく、ベンチには再びフォワード6人が座る。

 

1. テンダイ・ムタワリラ
2. ムボンゲニ・ムボナンビ
3. フランス・マルヘルベ
4. エベン・エツベス
5. ルード・デヤハー
6. シヤ・コリシ(キャプテン)
7. ピーターステフ・デュトイ
8. ドゥエイン・フェルミューレン
9. ファフ・デクラーク
10. ハンドレ・ポラード
11. マカゾレ・マピンピ
12. ダミアン・デアレンデ
13. ルカニョ・アム
14. スブシソ・ヌコシ
15. ウィリー・ルルー

16. マルコム・マークス
17. スティーブン・キツホフ
18. ビンセント・コッホ
19. RG・スナイマン
20. フランコ・モスタート
21. フランソワ・ロー
22. ハーシェル・ヤンチース
23. フランス・ステイン

 

RNS am/icr/mn/mk