【東京・10月18日】日本のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)が、準々決勝の南アフリカ戦(20日・東京スタジアム)の登録メンバーを発表した。スコットランドとの1次リーグA組最終戦で途中出場だったFB山中亮平が先発に名を連ね、残る14人は変わらない。

ベンチにはロックのヴィンピー・ファンデルヴァルト、ナンバー8のアマナキ・レレイ・マフィ、WTBレメキロマノラヴァが入った。マフィは前半で負傷交代したアイルランドとの1次リーグ第2戦以来のベンチ入り。

ロックのヘルウヴェ、フランカーのツイヘンドリック、FBウィリアム・トゥポウは23人から外れた。

ジョセフHCは記者会見で「ウィリアム)トゥポウが前回のスコットランド戦でHIA(頭部損傷評価)になって、メディカルの診断結果で通らなかったので、今回セレクションに入らなかった」とコメント。ファンデルヴァルトとマフィが控えることについては「フィジカルのところでかなり圧力が懸かる。タフなフォワード戦になるということで彼らを起用した。そこで実力を発揮した実績がある」と説明した。

リーチマイケル主将は、前回イングランド大会で南アフリカを倒した「ブライトンの奇跡」に言及し、「4年前の試合で世界が日本に注目して、みんな驚いて、日本のファンの印象にも残っている。今回は生で見せられるチャンス。相手がどうこうより、自分たちがどれだけ強みを出せるかが大事」と強調した。

発表されたメンバーは以下の通り

 1. 稲垣啓太
 2. 堀江翔太
 3. 具智元
 4. トンプソンルーク
 5. ジェームス・ムーア
 6. リーチマイケル(キャプテン)
 7. ピーター・ラブスカフニ
 8. 姫野和樹
 9. 流大
10. 田村優
11. 福岡堅樹
12. 中村亮土
13. ラフェエレティモシー
14. 松島幸太朗
15. 山中亮平

16. 坂手淳史
17. 中島イシレリ
18. ヴァルアサエリ愛
19. ヴィンピー・ファンデルヴァルト
20. アマナキ・レレイ・マフィ
21. 田中史朗
22. 松田力也
23. レメキロマノラヴァ

RNS mn/hn/hh/hn/hh