ラグビーワールドカップ2019™日本大会の開幕以来、多くのお客様にご来場頂き、まことにありがとうございます。

 

 たいへん残念なことに、一部の試合会場において、不正に転売されたチケットを持参された方の入場をお断りする事態が発生しております。公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会は、改めて、チケットの購入に際しては、公式チケットサイトをご利用いただくよう、強くお願いいたします。

 

 
 

 チケットの転売を仲介する非公式なウェブサイトや、会場周辺で見知らぬ人からチケットを購入した結果、試合当日に入場できないケースが多発しています。また、偽造されたチケットや複製されたチケット、既に失効しているチケットが転売されている悪質なケースも複数確認しております。今後、同様の被害を発生させないために、チケットは必ず公式チケットサイトで購入するよう、改めてご注意をお願いします。

 

 本大会では、チケット規約上、公式チケットサイト以外のウェブサイトで購入されたチケットの使用は認めておらず、ウェブサイト上で又は試合会場において、不正に転売されたチケットであることが確認された場合には、当該チケットを失効させ、入場をお断りしております。

 誤ってチケット転売仲介サイト等の非公式ルートで購入してしまった方で、転売事業者への払戻し申請手続き等に使用するため、チケット無効証明書の発行を希望される場合は、試合当日のチケットボックスにご相談頂くか、またはチケットカスタマーセンター support@tickets.rugbyworldcup.com まで当該チケットの写真を添付の上、eメールでご連絡下さい(eメールの件名に必ず当該の試合日をご記入ください)。

※なお、チケット無効証明書は、当組織委員会において、転売事業者による払戻しを保証するものではありません。

 

【ご参考】

・国民生活センター「ラグビーワールドカップ2019™日本大会のチケット購入トラブルに注意!-チケットを購入する際には公式チケット販売サイトであることを確認しましょう!

・消費者庁「チケット転売の仲介サイト「viagogo」に関する注意喚起